Life of SasuTon family

1127

ミニチュアブルテリアを飼い始めて、どういう経緯で仲良くなったかあまり覚えていないけど、急速に仲良くなったのがサスケの異母兄弟たちの飼い主であったなっきー家
そのなっきー家、今では娘ちゃんと息子ちゃん、12歳のくるみ嬢と10歳の草太の大所帯。
そんななっきー家が北海道へ移住すると言うので一応送別会と名のついた集いへ参加。

でも、何年経っても相変わらず面白いおしゃべりをして、ケンタッキーを食べ、オヤツを食べてサヨナラした。少し変わったのは、ニンゲンの子供が加わったこと。

犬友達として出会ってサスケととんびを連れて北海道へ旅行に行き、札幌のなっきー実家へ泊まらせていただいたのはもう8年前になるのかな?
とにかく家族全員がとってもお世話になり、サスケの躾の悩みやとんびのアレルギーに関しての悩みもとっても親身になっていろいろ教えてくれた。
結局それがニンゲンの子供をもつようになってからもとっても役に立っていることを実感した。

感謝してもしきれないほど、感謝してます。
北海道へ行ってしまう事は少し寂しいけれど、きっといつ会ってもずっと変わらずに話せると感じているので大げさな寂しさはない。

なっきー家の新しい門出を心から応援しているよ!
北海道での新しい生活、楽しみにしてるね。

e0007510_1524910.jpg

画像は2002年1月13日、夢の島での一枚。1歳になったばかりのサスケと草太
[PR]
by sasuton | 2010-12-01 22:20 | サストンズ