Life of SasuTon family

20110914

14日、とんびの容態が急変しそのまま旅立ってしまいました。

そして今日15日に骨となって戻ってきました。


e0007510_23244417.jpg


ものすごく凹んでいるような書き方で申し訳ありません!
さすとん家はほぼ変わりなく過ごしています。

悲しくない訳じゃないし、凹んでない訳でもないんです。
1ヶ月前にこれが最期かも、と泣きながら覚悟を決めた時からの時間が奇跡的で、楽しく穏やかに暮らせたと思っています。

とんびが亡くなって、改めて出会えたヒトたちに感謝しています。

とんびは陽気な性格でした。良い意味でも悪い意味でも凹まない。
今悲しくても友達が会いに来てくれたら泣きながらも笑い話ができる。
それがとんびの用意してくれた環境だと思っています。

もっともっと、とんびを可愛がってくださった方々にお礼や感謝の気持ちをうまく伝えたいのですが、やっぱり上手な言葉が浮かびません。
だからハグを。皆様へ。
[PR]
by sasuton | 2011-09-15 23:35 | とんび